失敗しない?豊胸手術の危険性

重要なのはたった3つ
▽今一番人気のバストアップ方法▽


詳しく見てみる【特典付き】>>

生活習慣や食生活の欧米化に合わせて、今では豊胸手術もリーズナブルで手軽にできるようになりました。

豊胸手術では、脂肪注入やインプラントなど、様々な方法がありますが、やはりリスキーなことであることは知っておくべきでしょう。


失敗例も多くあり、よく見られる症状では、

 

●中のインプラントが浮き上がった状態となり、段差のある胸になってしまった

●傷口が痣となり、消えなくなってしまった

●大きな手術跡が目立っている

●硬い胸になってしまい、手触りも悪い

●大き過ぎる胸になり、自然な感じには見えない

●脂肪注入やヒアルロン酸注入を繰り返すも、1ヶ月程でしぼんでしまう

 

など、希望通りにはいかなかったという方たちも少なくありません。

また、豊胸手術後は、乳がんの早期発見がしづらいことも理解しておく必要がありますね。

 

ちなみに、基本的に失敗後の修正は行わないというクリニックも多いようです。

結局、さらなる出費で修正をするか、他のクリニックで修正となる人も。

 

もちろん、どのような施術であっても、何かとリスクはつきものです。

ただ、豊胸手術をするかどうかの決断は、術後のこと、もしものこともよく考えた上で下すことをオススメします。


 

期間限定で、まななんの『サイトでは書けない秘密のバストアップ方法』をメールでお送りしています。
>> 空メール送信 <<

 

▽今一番人気のバストアップ方法▽

>>バストアップ方法はコチラ<<

※ポチッとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ