鳩胸=大きな胸ではありません。「胸郭の変形」であって自慢できない。

重要なのはたった3つ
▽今一番人気のバストアップ方法▽


詳しく見てみる【特典付き】>>

「私は鳩胸だからと自慢気に言う知人がいるが、鳩胸は自慢?」という質問トピックを目にしました。

よく「大きな胸=鳩胸」と自慢気に思っている人がいるようですが、当然ながら鳩胸は単に豊かな胸ということではなく、胸板という前胸壁が前方に突き出ていて、まさに鳩の胸のような「胸郭の変形」であり、自慢にすべき言葉ではないことを知っておきたいですね。

鳩胸になる原因としては、先天的に肋骨や肋軟骨が前方に過剰発育をする説が一般的。

遺伝が大きく関わっている場合もあり、くる病、アルファン症候群などといった様々な病気への一症状として引き起こることもありますが、もちろん遺伝とは全く関係がない場合もあります。

検査や診断に関しては、肋骨の状態などから行えて容易ではありますが、治療方法では、胸骨翻転術という手術のみとなります。

鳩胸の場合、外見以外では無症状なことが多いために、さほど心配することではないのですが、美容上の変形が気になったり、精神的な苦悩を抱えている人もいるはず。

安易に口にする言葉ではないこと理解しておきましょう。

胸が豊かになると喜ばしいことではありますが、このような要因もあるという事実を知識として覚えておきましょう。

>>バストアップサプリおすすめランキング

 

バストアップ方法|比較ランキング『育乳カフェ』へ戻る >>

 

■『バストについての知恵袋』関連記事
産後のバストを維持するには早期ケアが大切|型崩れしてしまう前に美バストを守るマンモグラフィ胸による胸のための12のトリビアバストの型崩れ防止に大切なクーパー靭帯胸が小さい女性として「利点」と「価値」胸の構造から知るバストアップ法バストアップの効果を左右する女性ホルモン


 

期間限定で、まななんの『サイトでは書けない秘密のバストアップ方法』をメールでお送りしています。
>> 空メール送信 <<

 

▽今一番人気のバストアップ方法▽

>>バストアップ方法はコチラ<<

※ポチッとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ